年会費無料のクレジットカードの選び方 その2

昔は銀行系のカードを何枚か持っていれば、万全と思われていましたが、現在は自分のライフスタイルに合わせたカードを所有するのが正しい時代になっていると思います。というのも、クレジットカード会社が競って、利用者のライフスタイルに合わせた提携カードを発行しているからです。よって百貨店などと提携しているクレジットカードを利用すると大幅割引といった手厚い特典を受けられるのです。

よって、同じ持つなら年会費無料のクレジットカードではなく、自分のライフスタイルに合わせた提携カードを持つのが賢明だと言えるでしょう。

自分がどんなライフスタイルを持っているのか?を考えてクレジットカードを選びましょう!例えば、スーパーやデパートの買い物で割引してを目当てに得をしたいというのであれば、イオンカードセゾンカードなどを持つべきだし、ガソリン給油で割引を受けたいなら出光などのガソリンカード、旅行で無料航空券が欲しい場合はマイレージカードを持つ。というふうに選べぶ事が大事になってきます。

現在は、自動車、航空、買い物、電話、パソコン、旅行といったジャンルごとにクレジットカードが発行されていますので自分のライフスタイルに合わせて提携カードを持ちましょう。これが最も基本的で、正しいクレジットカードの選び方と言えるでしょう。そこで、いろんなクレジットカードの使い方があるのでまとめてみました。

買い物派におすすめのクレジットカード!

買い物で得をしたい場合はデパートやスーパーのクレジットカードを持つことです。これらのクレジットカードにはいくつかの種類がありますが、大きく分けるとその場で引いてくれる割引と、買い物券に交換して利用するポイント制度の2つが中心になっています。スーパーの場合は決まった日(例えば25日)に割引してくれることがあります。買い物派におすすめのクレジットカードでは、タカシマヤカードエムアイカードカード(三越/伊勢丹)、イオンカードなどがあります。イオンカードは年会費永年無料で使用規模が大きいので個人的にはおすすめです。

旅行派におすすめのクレジットカード!

大型連休などに、旅行に行きたい人は、旅行代理店や鉄道会社が発行しているクレジットカードを持つのがいいでしょう。買い物をするたびにポイントが貯まり旅行クーポン券などと交換できますのでおすすめです。(JTBカードアメリカン・エキスプレスカードなどあります。)

電話派におすすめのクレジットカード!

県外に長時間、電話をする人や国際電話をよくかけるという人には、電話割引サービスのあるクレジットカードがおすすめです。このカードの会員になると割引を受ける権利を得たり、インターネットの電話で安い料金になったりします。さらに市外通話の場合は一定金額以上の利用があれば割引になるサービスもあります。このような電話派の方には、年会費無料のNTTグループカードauなどのカードが良いでしょう。

パソコン派におすすめのクレジットカード!

パソコンやインターネットに関心がある人なら、パソコンを購入するときにキャッシュバックが受けられるクレジットカードが良いでしょう。量販店が発行する場合やマイクロソフト、デルコンピュータなどのパソコンメーカーが発行するカードがありますので買い物でポイントを貯めると、新たに別の製品を購入する際にキャッシュバックにもなりますのでかなりお得です。また、インターネットのプロバイダー料金が割引になるクレジットカードもあります。年会費無料なのでヘビーユーザーの方にはおすすめです。

クルマ派におすすめのクレジットカード!

毎日、通勤で自動車に乗る人は、自動車会社や石油元売り会社が発行するクレジットカードを選ぶといいでしょう。ポイントを貯めると、ガソリン給油時に割引になったり、新車を購入する際にキャッシュバックを受けることができます。有名なところでは、TS CUBICカードENEOSカードなどがあります。中でも、出光まいどカードは年会費無料でガソリンの給油単価が安くなるのでおすすめです。

マイレージ派におすすめのクレジットカード!

年に夏、冬と2回以上、海外旅行をする人には「マイレージ」が付いたクレジットカードがおすすめです。航空会社が発行するクレジットカードに「マイレージ」が組み込んであります。買い物で貯まるポイントもマイレージに加算されて無料航空券と交換してもらえますので海外旅行をする人にはおすすめです。