クレジットカードの年会費無料はお得なのか?

現在、クレジットカードの中でもセゾンカードイオンカードなどの年会費無料のクレジットカードが人気になっています。
参照: おすすめクレジットカード13選

提携カードの中には、「初年度無料」という形のクレジットカードが非常に多いです。これは、入会1年目だけ無料で2年目から正規の年会費を取るというもので、デパートなどいろいろな分野で盛んに発行されています。

このクレジットカードの良いところは、利用者がとりあえず加入してみようという気になる点で、年会費永久無料のクレジットカードに負けないくらいに人気になっています。しかし、この初年度年会費無料のカードには注意が必要です。1年目は無料でも、2年目の入会月がやってくると、年会費はきちんと取られてしまいますので、厳密には2年目から年会費有料ですねっ!

そうなる前に、「継続するかやめるか」をなるべく早く判断する必要があります。年に数えるぐらいしか使わないのであれば、解約した方が良いでしょう。年会費が有料のクレジットカードの場合は、年会費無料のカードと比べて年会費のもとが取れるかどうかが損得の分かれ目になります。

具体的には、クレジットカードで買い物すると5%割引の特典があり、年会費が2,100円の場合だと、合計で5万円くらいをクレジットカードで払うだけでも5%割引になるから、もとは取れる計算になります。このように、初年度無料のクレジットカードの場合には、年会費のもとが取れるかどうかで判断すれと良いでしょう!

ただ、注意しなければならないのは、解約する場合、1年間経過してから、解約依頼をしても、その時点では、すでに2年目の年会費を取られていることが多いので、半年を過ぎた時点で、そのクレジットカードとの相性を判断し、早めにクレジットカード会社に解約の意思を伝えると良いでしょう。